サンカラーマックス 販売店

サンカラーマックス 販売店

私がサンカラーマックスを購入した理由

 

私は生え際の白髪染め美容院に行くまでの繋ぎとしてサンカラーマックスを購入しました。

 

サンカラーマックスは「部分染め」「生え際染め」がとっても優秀!
髪の毛全体を染める全体染めはいつも通りで、髪がちょっと伸びてきたらサンカラーマックスを使って生え際を染める、そうした感じで使い分けをするとサンカラーマックスの弱点を補えて髪の毛が綺麗に染まります。

 

みなさんはどれくらいで美容院や髪染めをやっていますか?
だいたい2ヶ月に1度くらいだと思いますが、ひと月も経てば結構白髪が出てきます。
サンカラーマックスはその伸びてきた部分をパパっと染められるからとっても便利です。

 

>>サンカラーマックスの公式サイトはこちら

 

サンカラーマックスの弱点ってなに?

 

サンカラーマックスにはちょっと弱点というか欠点みたいなものがあります。

それが「光が十分に当たっていないと染まらない」という点です。

 

光で染めるという特性上、毛量が多かったり髪の奥の方だと光が届かないのか十分には染まりにくい。
だからこそ私は全体染めは普段通り部分染めにはサンカラーマックスという使い分けをしています。

 

全体染めもサンカラーマックスでやっているという人も多いみたいですが私は使い分けをおすすめします。

 

 

サンカラーマックスを使ってみた感想&口コミ

 

サンカラーマックスを実際に使っていますのでご参考ください。

 

サンカラーマックス 販売店

 

お出かけ前に見つけた白髪にパパっと塗れる

 

サンカラーマックスは「白髪を見つけたらすぐ染められる」というのが良い点ですね!

 

光の加減か玄関でふいに白髪を見つけてしまうことがあるのですが、サンカラーマックスはそんなピョコっと飛び出た白髪も簡単に染められます。玄関でササっと塗ってそのままお出かけすればいつの間にか染まっていますよ。

 

髪が少し伸びてきたら生え際染めへ

 

ひと月も経てばもう白髪が出てきますよね?
とくに生え際は伸びた白髪が結構目立ってしまいます。

 

美容院にしろ自分で染めるにしろ「生え際だけ染める」というのは難しいのですが、サンカラーマックスはクシで髪を解くようにササッと塗るだけでいいので楽ちんだし簡単です。

 

少量使う分だけを取り出すことができるのでお財布的にも優しく無駄がありません。

 

美容院に行くまでの繋ぎとして使える

 

生え際をピンポイントで染められるので美容院に行くまでの繋ぎとして使うことができます。

 

美容院で「生え際だけ染めて」ってさすがに言えませんよね?そんなメニューも無いと思います。
サンカラーマックスは痒い所に手が届く感じで、生え際だけを染めることができます。

 

無駄に全体染めをやる必要がありませんし自分のタイミングでやれるから気持ちも楽になりました。

 

サンカラーマックスは後片付けが要らない

 

白髪染めは後片付けも面倒ですよね。
洗面所も汚れるし、服に液が飛び散らないか心配しなければいけません。
濡れて張り付く手袋も地味に面倒くさいです。

 

その点、サンカラーマックスはクシ1本で染められるから後片付けが必要ありません。
2つの薬剤を混ぜ合わせる手間もないですしクシ1本洗えば後片付けは終わりです。

 

 

サンカラーマックス 販売店

 

基本的に上記のような感じで良い点ばかりなのですが悪い点についてもご紹介します。
事前に知っておくと後悔なく使えるかなと思います。

 

 

サンカラーマックスは実質1色しかない

サンカラーマックスは女性向けの茶色系ダークブラウン男性向けの黒色系ダークブラウンしかありません。
性別の差を抜きにすると実質色は1種類のみで黒髪にしか対応していません。

 

私はほぼ黒髪なので問題ないですが茶髪や赤毛には対応していないのが欠点かなと思います。
あくまでも白髪染めということなので黒に近い毛色じゃないと色がちぐはぐになってしまいます。

 

光が十分当たっていないと緑色になる

サンカラーマックスは蛍光灯の明かりでも染められるのですが光が不十分だと緑色に固まります。
毛量が多かったり髪の奥の方だと緑色に固まりやすいので注意が必要です。

 

対策としては「日光をしっかりと当てる」「生え際染めや部分染めだけに使う」などですね!
正直、サンカラーマックスは全体染めには向かないんじゃないかなと思います。(※個人的な感想です)

 

サンカラーマックス 販売店

 

サンカラーマックスは生え際染め&部分染め優秀です。
私は次染めるまでの繋ぎとしてサンカラーマックスには活躍してもらっています。

 

ふいに見かけた白髪もササっと塗れるので助かっています。

 

>>サンカラーマックスの公式サイトはこちら

 

 

サンカラーマックスの使い方まとめ

 

サンカラーマックス 販売店

 

サンカラーマックスは使い方もとっても簡単です。
髪を解かす感覚でクシ1本だけで白髪染めができます。

 

 

1.前日の夜または当日の朝にシャンプーをして汚れを落とす

髪に皮脂や汚れがあると綺麗に染まってくれません。
しっかり洗髪をして汚れを落としておくのが綺麗に染めるポイントです。

 

2.サンカラーマックスを適量取って白髪部分に塗る

クシの先端に適量取り出して白髪の部分に塗っていきます。
生え際から毛先の方に向かって髪を解かすように塗るのがコツです。

 

3.夜、普通にシャンプーをして洗い流す

サンカラーマックスを塗った後は普通に過ごして大丈夫です。
蛍光灯の明かりでも染まるので外出をしない日でも使えます。

 

 

サンカラーマックスを使うのは朝がおすすめです。

 

サンカラーマックスは光で染めるので使うのは朝がおすすめです。
髪の毛全体に日光を当てることができるので綺麗に染まります。

 

私は生え際染めと部分染めだけに使っています。
手間もなく綺麗に染まってくれるので忙しい朝にもササッと使えますよ。

 

買い物前やお出かけ前にも、気になった時にすぐに使えるのが魅力だと思います(^^♪

 

 

サンカラーマックスのお得な販売店

 

サンカラーマックスは公式サイトで購入するのがおすすめです。
今、2本半額キャンペーン中で通常6,000円のところ半額3,000円で購入できます。

 

サンカラーマックス 販売店

 

購入するにあたり色んな販売店を探しましたが公式サイトが最安値でした。
2本セットですが楽天やAmazonの単品購入よりも安いです。

 

お得な2本半額キャンペーンぜひご確認くださいね!

 

 

サンカラーマックス 販売店

 

>>サンカラーマックス 公式HP

page top